てとらVTuberスクール開校します!

【第一回】VTuber学校 イントロダクション

皆さんこんにちは!てとらです。今回は以前紹介したVTuberスクールの第一弾です。

一回目となる今回は、VTuber学校ではどんなことをするのかを簡単に紹介します。

てとら

スポンサードサーチ

【第一回】VTuber学校 イントロダクション

VTuber学校とは

体系的にVTuberを学べる場です

VTuberに必要な技術というものはいくつかあります。例えば、モデル制作、プログラミング、動画撮影など。それぞれを解説したサイトや動画はあったとしても、体系的に学べる場がなかなかないので初学者にとっては大変なんですよね。

そこで、VTuber学校では構想の段階から実際に創り上げて運用、収益化までを体系的に学べる場として企画しました。

大まかな項目としては以下の通り考えています。

 

STEP.1
なぜVTuberになるのか
なぜVTuberになるのか自分で明確にしておく必要があります

「なぜVTuberになるのか」を受講する

STEP.2
理想のキャラクタを考える
どんなキャラクタで活動をしたいか

ここで明確にしておかないとキャラクタを作る段階へいけません

「理想のキャラクタを考える」を受講する

STEP.3
キャラクタを作る
MayaやBlenderなどのモデリングソフトを使用してキャラクタを作ります

「キャラクタを作る」を受講する

STEP.4
ゲームエンジンでキャラクタを動かす
キャラクタをモーションキャプチャで動かす環境を制作します

「ゲームエンジンでキャラクタを動かす」を受講する

STEP.5
収益を出す
収益を出す方法を考えましょう。動画の広告収益だけではありません

※人によっては不必要な項目です

「収益を出す」を受講する

受講料は無料です

ぼくはVTuber黎明期から活動しており、それから培った技術や知識の土壌が出来上がったと感じている。

ある程度ブームも過ぎ去り、これからVTuberになる方はそれなりの意思を持っているのではないかと考える。

その方々への技術の伝播、サポートになれば良いなという思いから無料でやります。

更新は不定期です

無料でやるので、ぼくのやりたいとき、やれるときにブログと動画を公開します。

2020年新卒です。内定ください。

おわり

第一回はこれで終わりです。質問等あればコメントかTwitterなどでお願いします。

それでは、次回の第二回をお待ち下さい。

本ブログをTwitterなどでシェアして頂けるとモチベーションが上がります🐯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です